セールスコピーライターとは?どうすればなれる?

こんにちは。セールスコピーライターの上田です。

「セールスコピーライターって具体的にどんなことをするの?」
「ライター未経験の私でもセールスコピーライターになれる?」
「稼げるライターになるには、どうすればいい?」

そんな疑問をお持ちの方のために、現役セールスコピーライターとして活躍しながら、セールスコピーライター養成講座を主宰している出羽桃子先生を徹底取材しました。

多くの方が疑問に思っていることをズバリ教えてもらいます!

・セールスコピーライターとは?
・始め方や仕事の獲得方法
・売れるセールスコピーライターになるために大切なこと

少しでもセールスコピーライターに興味があるという方は、ぜひ最後まで読んではじめの一歩を踏みだしてみてください。

セールスコピーライターとは?webライターとの違い

セールスコピーライターとは

【上田】まず最初にお聞きするのは、私もよく聞かれる「セールスコピーライターって何?webライターとどう違うの?」という質問です。

 

【出羽】この質問は、特に多いですね。簡単に言うと、セールスコピーライターは集客や販売に特化した文章を書き、webライターは読者の興味を引く情報を提供する文章を書くという違いがあります。

つまり、webライターは、web上で読者が求めている情報を提供することが仕事です。主にアフィリエイト記事やウェブサイトのニュース、コンテンツ記事を執筆します。

一方、セールスコピーライターは、マーケティング戦略や顧客心理を理解し、見込み客の行動を促す文章を書くことが仕事です。

商品・サービスを販売することを目的に企業や起業家のホームページや、ランディングページ(LP)、ダイレクトメールやステップメール、メールマガジンなどのセールスレターを書きます。

一般的に、1文字0.3〜1円程度と言われるwebライターに比べ、1案件あたり単価〇〇万円とまとまった報酬を得られるのもセールスコピーライターの特長です。

 

【上田】同じ文章を書く仕事でも、1つの案件にじっくり向き合うので、高い報酬がいただける点が、1記事単位で契約するwebライターとの大きな違いですね。

■セールスコピーライターについて、もっと詳しく知りたい方はコチラ↓
関連記事:『ライターとセールスコピーライターの違いとは?

■セールスコピーライターの単価はなぜ高いの?と興味をお持ちの方は、コチラ↓
関連記事:『クライアントに伝えるべきセールスコピーライターの価値とは!?

関連記事:『セールスコピーライターの仕事がもたらす価値とは?!


セールスコピーライターは女性に向いている?


【上田】セールスコピーライターというと、男性が多いという印象を持っていました。でも、講座に入ってみたら、意外と女性も多かったんですよね。
実際のところは、どうなのでしょうか?

 

【出羽】確かに、私がセールスコピーライティングを学び始めた当時は、男性が多かったように記憶しています。でも徐々に女性も増えていて、現在の受講生は男女半々ぐらいです。

結婚や出産、介護といったライフイベントに大きな影響を受ける女性にとって、仕事でのキャリア形成は大きな課題です。

その点、セールスコピーライターのスキルがあれば、一定の自由度があり柔軟な働き方ができます。だから、男女に関係なく活躍できる仕事として、またキャリアや働き方、家事や育児との両立に悩む女性に、とてもオススメしたい仕事なのです。

 

【上田】セールスコピーライターになってから、お子さんとの時間が増えてハッピーになっている方、多いですよね。稼げる在宅ワークとして、人気もあります。

■いろいろな働き方はもちろん、その他オススメな理由が気になる方は、コチラ↓
関連記事:『「仕事・働き方を変えたい」女性が7割!女性の働き方とセールスコピーライターという仕事

 

セールスコピーライターになる方法は?


【上田】ここからは、具体的にセールスコピーライターになる方法をご紹介します。桃子先生、お願いします。

 

【出羽】おすすめは、セールスコピーライター養成講座を受講していただくのがベストですが(笑)、皆さんのおかれている立場が、会社員だったり、専業主婦だったり、既にライター業を始められていたり、スキル獲得にかけられる時間に、大きな違いがありますよね。

だから、王道の3つのパターンをご紹介いたします。ご自身にあった方法を検討してみてください。

独学

自己学習によって、セールスコピーライティングのスキルを磨く方法です。

関連書籍や動画、ブログ、ウェブサイトなどを活用して学習し、友人知人やクラウドソーシングの案件等で実践を重ね、経験を積むことができます。

既にライター業を始めている方や、学習方法を調べる時間的余裕はあるけど初期費用を抑えたいという方に向いている方法です。

ただし、相談をする相手がいませんので、悩んで回り道をしてしまうというデメリットがあります。

講座を受講する

セールスコピーライティングに特化した講座に参加することは、最短距離でプロになれる方法として有益です。

現役で活躍するセールスコピーライターから直接指導を受けることで、より実践的で活きたスキルを習得できます。

講座の受講費用はかかりますが、受講中から案件を獲得していき、実践と相談を繰り返してスキルを上げていけば、すぐに費用を回収できるでしょう。

講座を選ぶときには価格だけで決めずに、主催者に確かな実績があるか、必要なスキルが網羅されているか、相談出来る場があるかなど、チェックすることを忘れずに。

当協会の講座内容をご覧になりたい方は、こちらをご覧ください。

関連記事『セールスコピーライター養成講座ってどんなことを教えてくれるの?』

企業で働く

マーケティングや広告などの職種で働きながら、セールスコピーライティングのスキルを身につける方法です。

企業内のマーケティングチームや広告代理店での経験を通じて、実践的なスキルや業界知識を習得するのです。法人で大きな案件に関わり、安定した固定報酬を得ることができるのも魅力です。

セールスコピーライターの仕事獲得方法


【上田】ここまでお読みになって、「実績のない状態で、仕事を獲得することができるのだろうか?」と不安に思われる方も多いでしょう。

実は私も、セールスコピーライター養成講座を受講するかどうか悩んでいたときに、同じように悩んでいました。

 

【出羽】始めたばかりの頃は、仕事をなかなか取れないと不安になるかもしれませんが、

・仕事の提案の仕方を工夫する
・認知を広げるためにSNSで種まきをする

など、できることはたくさんあります。

今はクラウドソーシングで、誰でも応募できる案件もあれば、異業種交流会に参加して案件を獲得する方法もあります。

また、当協会の講座では、私や先輩のセールスコピーライターが受注した案件を、受講生さんに報酬付きで手伝っていただいたり、案件を獲得する方法についても、レクチャーしています。

■実績0からでも使える「裏技」的な方法から、着実に種をまく方法まで詳しく知りたい!という方は、コチラ↓
関連記事:『かけだしライター必見!実績0からの案件獲得法とは?
関連記事:『ライターの仕事はどこからやってくる?10のルートを解説します!

 

売れるセールスコピーライターになるために


【上田】桃子先生、せっかくなので売れるセールスコピーライターになるための秘訣を教えて下さい。どうやったら、桃子先生のように100業種以上の中小企業、起業家の業績アップに貢献できるようになりますか?

 

【出羽】私もそうでしたが、違う業種からセールスコピーライターの仕事に飛び込みました。かけだしのライターにとって大事なことは、小さな実績をコツコツと積み重ねていくことです。

それにはライティングのスキルだけでなく、マーケティングやリサーチ、クライアントとのコミュニケーションのスキルも必須です。だから、講座では知識ゼロからでも大丈夫なようにカリキュラムを工夫しています。

企業で働く場合には、これらのスキルも実践で獲得できますが、独学の方は意識しないと難しいので、ぜひライティング以外の知識も習得するようにしてください。

 

【上田】確かに講座でも教えてもらって、私も実践していることです。ひとつひとつの積み重ねが、とても大事なんですよね。

最後に、これからセールスコピーライターを目指そうという方に、メッセージをお願いします。

 

【出羽】セールスコピーライティングに興味を持っていただき、ありがとうございます。

まだまだ需要に対して、供給が追いついていません。ぜひ私達の仲間になって営業しなくても仕事の依頼が来る売れっ子ライターとして、長く活躍してください!

次の2つも心得ていただければ、身につけたスキルと、ご自身の裁量で楽しく仕事をする仲間になれますよ。

・心の土台であるマインドを整える
・時には断る勇気も必要

 

【上田】桃子先生、ありがとうございました。

これからセールスコピーライターを目指してみようという方は、ぜひ下記の記事も参考にしてみてください。

■長く活躍するために「仕事を断る」選択肢について、詳しくはコチラ↓
関連記事:『ライターは仕事を断れば断るほど案件が殺到する!?

■成果に大きな差が出るマインドセットについて、詳しくはコチラ↓
関連記事:『かけだしライター必見!一流セールスコピーライターの共通点

まとめ

いかがでしたか?

セールスコピーライターは、お客様に提供できる価値も高く、とてもやりがいのある仕事です。

・独学で始める
・講座で学びながら実践する
・企業で働きながら身につける

始め方は様々ですが、「実践的な講座で、活きたスキルを学びたい!」という方は、無料で受けられるウェビナーに参加できますので、ぜひ参加してみてくださいね!

この記事を書いた人

セールスコピーライター 上田 祐里江

経理や医療事務、ITインストラクターなどを経験後、心関連の学びを行う中で想いを言葉にできないという壁にぶつかる。そんな時、マーケティングや人間心理に基づくセールスコピーライティングと出会い、言語化するスキルを学ぶと同時にライターへと転身。 現在は、自身の悩みでもあった言語化に悩む起業家へ、みえない価値をみえる化し、売上アップに導く活動を行っている。